Column

オリンピック・パラリンピックボランティア以外の
スポーツボランティアについて

当コラムでは、今まで東京オリンピック・パラリンピックボランティアに関する記事を中心に書いてきました。
しかし、実はオリンピック・パラリンピックの他にも様々なスポーツボランティアが活躍していることをみなさんは知っていましたか?

そもそもスポーツボランティアという言葉にあまり馴染みがない方もいるかもしれません。
文部科学省によると、スポーツボランティアの定義は

地域におけるスポーツクラブやスポーツ団体において、報酬を目的としないで、クラブ・団体の運営や指導活動を日常的に支えたり、また、国際競技大会や地域スポーツ大会などにおいて、専門的能 力や時間などを進んで提供し、大会の運営を支える人のこと

となっています。
(「スポーツにおけるボランティア活動の実態等に関する調査研究協力者会議」より)

つまり、スポーツボランティアと一言で言っても、オリンピック・パラリンピックのような規模の大きい国際大会から、全国各地で行われる地域のマラソン大会、あるいはクラブや団体の日常的な活動まで、スポーツボランティアが活躍する場は多岐に渡るということです。

国内では、日本スポーツボランティアネットワーク(以下、JSVN)という団体があり、スポーツボランティア文化の醸成を図り、一人ひとりの豊かなスポーツライフの形成をめざして、全国のスポーツボランティア団体のネットワーク化に取り組んでいます。

日本スポーツボランティアネットワーク 団体概要

JSVNはスポーツボランティアに関わる様々なニーズに応えるべく、ポータルサイト「スポボラ.net」を運営しています。ボランティア活動の未経験者から、リーダーとして活動したい人まで、スポーツボランティアのための「参加する」「学ぶ」情報を提供し、活動の申し込みから参加までをサポートしています。

▼スポーツボランティアに参加したい方はこちら
地方公共団体やプロスポーツ団体、各種マラソン大会等のボランティア募集情報

▼ライセンスを取得したい方はこちら
ステップアップ形式の4つの研修プログラムで構成されたスポーツボランティア養成プログラム

▼セミナーに参加したい方はこちら
スポーツボランティアの周知・啓発をめざした各種イベント、セミナー

また、実際にスポーツボランティアに参加してみたい!と思った方は、例えば、下記のような大会、団体においてスポーツボランティアが募集されています。

東京マラソン2019  (2019年3月3日開催) ※11月27日からボランティアエントリーが始まります

プロバスケットボールBリーグ
横浜ビー・コルセアーズ (2018-19シーズン)

東京都小平市公式HP
スポーツボランティア 募集 (通年募集)

福島県NPO法人
うつくしまスポーツルーターズ (通年募集)

※情報が更新されている場合がありますので、随時詳細をご確認ください。

この他にも、
各都道府県、市区町村HPのスポーツに関するページ
各スポーツ協会・チームHP
各ボランティアセンターHP
などにスポーツボランティアに関する情報が掲載されています。

事前研修が不要で当日のみの参加が可能なものや、登録制で都合のつく日に参加できる活動など、形態、役割はそれぞれなので、自分の希望に合ったスポーツボランティアが見つけられるかもしれません!

東京オリンピック・パラリンピックのボランティア募集ページには“積極的に応募していただきたい方”として“スポーツボランティアをはじめとするボランティア経験がある方”とあるので、応募を考えている方やすでに応募済みの方など、スポーツボランティアに少しでも興味がある方は、ぜひ一度参加してみてください!

(文:ボラサポインターン 脇田芽衣)